カナジ工業について

カナジ工業は〇〇年に創業以来、左官工事一筋でやってきました。長年にわたり、培われた技術とノウハウを活かして、お客様の満足のいく施工をお届けし続けることを目標に日々努力してきました。これからもカナジ工業に頼んだら間違いないと思っていただけるような施工会社を目指して、努力を怠らず、邁進して参ります。

 

作業 (10)

細かな対応もお任せ

「壁の色ムラを消して欲しい」「ひびが入っているので直してほしい」
などなど、そんなお困りごとも当社ならお応えいたします。身の回りのちょっとしたことを、いつでも気軽に頼めるような地元の工事会社を目指しています。

皆様の暮らしに寄り添い、あらゆるニーズにお応えするサービスをご提供しておりますので、いつでもご連絡ください。

男性 (35)

確かな技術力

お客様のあらゆるご要望にお応えできるのは、長年に渡る経験とノウハウがあるからこそ。ベテラン職人が務める工事は、細部にこだわりと確かな技が生きています。

例えば、ビルやホテル、マンションなどの下地づくりには細部までこだわった匠の技が光ります。材料を均等に塗りつけ、高さを揃えなければ、階段の高さが合わなくなったり、装飾に使うタイルの数が足りなくなったり、様々な弊害が起きてしまいます。

長年の経験で得た技術力を頼りに、最後の仕上げ工事まで一切の妥協を許さず、丁寧に施工を行ないます。

作業 (5)

積極的なコミュニケーション

左官工事は、場合によっては1年以上同じ現場で作業をすることもあります。そのため他業者様ともしっかりコミュニケーションを取り、良好な関係を築けるよう心掛けております。
特に左官工事の後に携わる塗装業者様とは、コミュニケーションを密にすることで、さらに良い仕上がりをお客さまに提供できると考えています。

業者間だけではなく、従業員同士や近隣の方々と楽しくコミュニケーションを取ることで仕事もスムーズに進み、効率UPにつながります。

男性 (67)

壁の表情を表現する

配合する材料によって、壁に現れる表情は千差万別です。今扱っている土壁や砂壁、漆喰や珪藻土といった自然素材の塗り壁はもちろん、その他のさまざまな材料の配合を追求しています。
材料は表情だけでなく、仕上がりも大きく変わってきます。さまざまな組み合わせを考え、試し、よりよい施工をご提供していくために、左官職人としてその可能性にワクワクしつつ、楽しみながら日々現場にあたっています。

AdobeStock_505558758